海自新型ヘリ搭載型護衛艦「かが」の一般公開に1万5000人…金沢港、見学者で賑わう!

5pt   2017-07-17 14:37
軍事・ミリタリー速報☆彡

1: 記憶たどり。 ★  《 金沢港に寄港する海上自衛隊の新型ヘリ搭載型護衛艦「かが」の一般公開が15日行われ、大浜埠頭は1万5052人(海自発表)の見学者でにぎわった。

 かがは全長248メートル、最大幅38メートルの海自最大の護衛艦で、今年3月に就役した。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

d1f0970b.jpg
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170716-00000005-hokuriku-l17 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500171090/
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5639450&name
   軍事アンテナトップページへ
軍事・ミリタリーの話題が沢山。