「北朝鮮は米国に次ぐ、第2の仮想敵だ」軍事介入も辞さず…中朝国境では両軍が対峙!

8pt   2017-06-19 18:39
軍事・ミリタリー速報☆彡

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@\(^o^)/  《 「北朝鮮は米国に次ぐ、第2の仮想敵だ」「韓国が朝鮮半島を統一した方が中国に有益」──。中国は激しい北朝鮮批判を続けている。もはや「血で塗り固められた友誼」は存在せず、国境をはさんで両軍が対峙。このままでは、米朝より先に、中朝戦争が勃発する可能性も指摘されている。ジャーナリストの相馬勝氏がレポートする。

 中朝国境の町、遼寧省丹東市。67年前に勃発した朝鮮戦争(1950年6月~53年7月)では中国人民解放軍78万人が「抗米援朝義勇軍」と名を変えて、この地から国境の鴨緑江を越えて北朝鮮領内に入り、米韓両軍を主力となす国連軍と激しい戦闘を繰り広げた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

eadb8ca5.jpg
https://www.news-postseven.com/archives/20170616_562003.html 
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1497607107/
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5639450&name
   軍事アンテナトップページへ
軍事・ミリタリーの話題が沢山。