中国が日本と朝鮮半島全域を監視するOTHレーダーを追加配備…岩国のステルス戦闘機F-35Bも監視下に!

6pt   2017-03-19 20:26
軍事・ミリタリー速報☆彡

1: ◆qQDmM1OH5Q46  《 韓半島(朝鮮半島)全域を監視するレーダーをすでに稼働させている中国がこのほど、韓国と日本の全域を監視できる探知半径3000キロのレーダーを追加で配備したことが分かった。

 (略) OTHレーダーの電波は、一般のレーダーでは探知が困難なステルス機の探知にも有効だ。米国が山口県の米海兵隊岩国航空基地に配備した最新鋭のステルス戦闘機F35Bが中国の監視下に入るという分析も出ている。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

6e53c3b1.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/13/2017031302916.html
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489571936/ 
引用元:https://en.wikipedia.org/wiki/Over-the-horizon_radar#/media/File:ROTHR_USNavy_b.png 
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5639450&name
   軍事アンテナトップページへ
軍事・ミリタリーの話題が沢山。