超小型ドローン103機の編隊飛行に成功、FA-18戦闘攻撃機から投下…米国防総省!

10pt   2017-01-11 20:36
軍事・ミリタリー速報☆彡

1: 記憶たどり。 ★  《 米国防総省は9日、全長約16センチの超小型ドローン(無人機)を開発し、103機で編隊飛行する実験に成功したと発表した。低空での偵察飛行などに投入する計画で、カーター国防長官は「敵に一歩先んじる最先端の技術革新だ」と高く評価した。今年中に1000機を製造し、次世代機の開発にも取り組む予定だ。

 実験は昨年10月、カリフォルニア州で実施された。3機のFA18戦闘攻撃機が103機のドローンを投下、ドローンが編隊を組み飛行することに成功した。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

3de04387.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000013-mai-n_ame 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1484033809/
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5639450&name
   軍事アンテナトップページへ
軍事・ミリタリーの話題が沢山。