【傑作機か】四式戦闘機疾風Part24【欠陥機か】

100pt   2018-07-12 07:50
アーミー速報

元スレ

1 :名無し三等兵:2018/01/12(金) 03:35:02.99 ID:TEdyliv2.net
四式戦闘機疾風について語るスレです。

(四式戦闘機一型甲 諸元)
・全長      9.92m
・全幅      11.24m
・全高      3.38m
・翼面積    21m2
・翼面荷重   185.24 kg/m2
・自重      2,698kg
・最高速度   624km/h(高度5,000m)
・上昇力    5,000mまで6分26秒
・武装 翼内20mm機関砲(ホ5)2門(携行弾数各120発)
      胴体12.7mm機関砲(ホ103)2門(携行弾数各250発)

(過去スレ)
【傑作機か】四式戦闘機疾風Part23【欠陥機か】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1504062748/
【四式戦闘機】疾風 Part21【日本最優秀】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1426000695/

2 :名無し三等兵:2018/01/12(金) 03:35:18.95 ID:TEdyliv2

おちたままなのでたてました

3 :名無し三等兵:2018/01/12(金) 12:29:26.66 ID:Q7f+rG+0

>>1おつ

4 :名無し三等兵:2018/01/13(土) 00:22:36.98 ID:tyMxciF5

>>1
乙型

5 :名無し三等兵:2018/01/27(土) 10:21:06.74 ID:M3HDLYm1

>>1
乙型 急上昇

6 :名無し三等兵:2018/01/27(土) 10:58:22.07 ID:PXLk8Bbp

疾風と言えば来栖良

7 :名無し三等兵:2018/01/29(月) 23:17:50.86 ID:pLwoP1hk

知覧の疾風はもう本当に飛べないのかね
どこかで完全な修理不能にはなってないとか読んだ気がするんだが

8 :名無し三等兵:2018/01/30(火) 01:44:23.96 ID:dCcrFSKP

>>7
確かその疾風をレストアした人が疾風の悲惨な現状を見て日本に譲ったことを後悔し
「今ならまだ飛行可能な形に修復可能だから是非とも返して欲しい」と言っていたという話を以前読んだので
知覧の疾風の飛行可能な状態への修復はぎりぎり可能なのだろう

9 :名無し三等兵:2018/01/30(火) 15:54:18.01 ID:Y6YM43DH

日本の兵器は北朝鮮かロシアあたりに預かって貰うのが一番長続きしそうだな
戦地に壊れたまま置き去りにされてるのも風情があるけどさ

10 :名無し三等兵:2018/02/07(水) 23:24:56.89 ID:Ry2levfG

>>8
スバルなにやってんだよ早く直せよな

11 :名無し三等兵:2018/02/08(木) 22:24:17.51 ID:CchbGOIe

死んだじいさんは中島にいたお陰で徴兵を回避できた
ただの軍需工場ではだめだけど
零や隼を作ってると徴兵されないスペシャルを知っていた
最初は学生の徴兵猶予制度を利用するため大学を2校卒業した
そのあと徴兵されにくい教員になったが
その内にそれも危ないと軍関係者から情報を得て中島に入社した
長兄が酒で身上を潰す人だったので次男に家督を継がすため
軍人だった父親が徴兵回避のために八方手を尽くしたらしい

12 :名無し三等兵:2018/02/13(火) 09:00:50.38 ID:f/0CZJ+g

その中島の、それも誉エンジンの主任設計者が陸軍に召集されちゃったけどね。

13 :名無し三等兵:2018/02/13(火) 23:47:40.41 ID:cG00EvBj

>>12
中川良一の件なら事故みたいなものですよ海軍さん

14 :名無し三等兵:2018/02/15(木) 05:46:30.97 ID:zKG90nn4

>>10
もう無理。オリジナルのパーツも展示中にかなりパクられた。

19 :名無し三等兵:2018/03/10(土) 11:48:19.97 ID:Vn45TpC2

>>13
う〜ん怖いねぇ事故ってのは、陸軍さん。

16 :名無し三等兵:2018/02/18(日) 13:40:51.96 ID:SKLw1wx6

たしか、アメリカのレストア施設も日本人だけはお断りと言うか完全出禁なんだっけ?
なんでも日本人が来た後は必ず重要な部品が無いとか
日本のレストア研究家かなんかがツイッターで怒ってた

17 :名無し三等兵:2018/02/18(日) 20:12:41.63 ID:dOUASmkK

ひでぇよなぁ。
言語道断、あまりにも利己的で信じられん行為だな…。

18 :名無し三等兵:2018/02/22(木) 07:12:57.12 ID:zf2p0zg+

ユニークで個性的なパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

SQBPD

15 :名無し三等兵:2018/02/18(日) 12:36:59.14 ID:Sr2vOW5d

四式戦闘機疾風

20 :名無し三等兵:2018/03/14(水) 22:10:08.28 ID:8Ki5/Fw0

四式戦闘機

21 :名無し三等兵:2018/03/15(木) 23:04:28.52 ID:d8jAVJ+p

 9.92m

22 :名無し三等兵:2018/03/15(木) 23:04:49.45 ID:4Tq+UyXX

>>19
事故が起きるのは仕方ないですがそれをどうリカバリーするのかが重要なのです
重慶攻略作戦の作戦書を載せた飛行機が事故で墜落した時に
情報漏洩を心配してキッパリと作戦を中止にした陸軍と
海軍乙事件で計画書が漏洩したにも関わらずZ計画を遂行しようとして失敗した海軍
まったくこれだから海軍さんは

23 :名無し三等兵:2018/03/15(木) 23:31:13.04 ID:hn3oTtKN

>>22
ありゃりゃ、こりゃ失礼しあたね。そっち方面の人だったか。
俺ゃ別にどっちが悪玉とかの思想には関係ないノンポリだから。

24 :名無し三等兵:2018/03/21(水) 08:18:08.87 ID:dFIow8XA

>>14
そりゃ変な話だな
疾風は飛行状態で復元したものの人気が無く在庫になってるなか
後閑さんが名乗りあげて購入したんだろ
そして程なく後閑さんが亡くなり、やはり買い手がつかず
富士重工やら嵐山美術館、非展示として和歌山を転々とした
そのタイミングで買い戻せば済んだ話じゃないか

25 :名無し三等兵:2018/03/21(水) 09:59:44.11 ID:xv9R3OvZ

たしか全員拒否したハズ
理由は不明なので推測でしか無いが、兵器の輸出ハードルが高いから面倒くさがったという説がある

26 :名無し三等兵:2018/04/02(月) 22:00:16.31 ID:skLQ/Q7g

>>13
日本軍は技術者を一般兵として徴兵するとかアホなことやってたけど、
これを公平で平等なことで良いことだと思ってたって本当?

他にも貴族制度がある国なのに爵位家の息子が将校じゃなく二等兵のケースもあるとか。
要するに一般社会での地位、職能関係なく軍隊内では軍歴だけで扱われてたってこと。

27 :名無し三等兵:2018/04/03(火) 00:07:37.90 ID:2mh/Q16D

アメリカやソ連もやってたね
そもそも旋盤やフライス盤なんて一週間もあれば高校生程度以上の頭があれば誰でも使える様に作られてるからなぁ
日本の工作精度の低さに熟練工がうんたらはさほど重要ではない

28 :名無し三等兵:2018/04/03(火) 00:55:17.35 ID:XiEbz1Ql

むしろその条件なら日本のが良質の労働力が確保できるんだよね
問題は量産に不可欠な専用工作機で一度の工程で複雑なクランクケースなんかを作れる代物
日本の生産力のネックになったのがコレ

仕方が無いから工数の減らせる複合工作機をたくさん作ったが疎開なんかでコレが大量の生き残った
かくして戦後の周辺戦争でコレが大活躍して特需で日本は経済大国になったてわけよ
おかげで人口増加と需要増が重なる経済発展のチャンスを掴めたのが日本

29 :名無し三等兵:2018/04/03(火) 11:34:54.13 ID:W1fhY5qg

日本が独自の力で復興したと勘違いした馬鹿発見。
ララ物資とか知らなそうw

30 :名無し三等兵:2018/04/03(火) 11:58:13.68 ID:XiEbz1Ql

支援のおかげで世界二位になったと思ってるのも馬鹿だなw

31 :名無し三等兵:2018/04/03(火) 12:34:58.44 ID:6ZMeerau

俺は某大学の機械実験で旋盤を使って真鍮を加工、更に精密測定までやったが、あんなもん誰がやっても大抵上手く出来るという印象
大学生程度の教養なら一週間どころか30分程度で班員の全員が飲み込めた
少なくとも汎用工作機械の類でいつまでたってもゴミしか作れん奴は間違いなく池沼だろうからあり得ない
当時の女学生でもすぐ出来る
むしろ裁縫とかの方がまだ慣れがいるよ
まぁ熟練工というか中川みたいな「エンジニア」を取っていったのが完全に陸軍の手落ちなわけだが、こちらはいつからか本来ならちゃんと免除される様になってた筈

32 :名無し三等兵:2018/04/03(火) 12:44:50.87 ID:93eq4KDP

「用意してあった工作機械なんかが復興を助けたんだよなー」
「ひ、ひとりでふっこうしてなんかいないもん! ばか! ばか!!!」 

どこに「一人で復興した」なんて書いてるんだ、バカなのか

33 :名無し三等兵:2018/04/03(火) 12:48:03.97 ID:IEmYBf4I

>>31
それは機械が良いからでそ?
当時の女学生さんが今の機械で簡単に加工や検査ができると言うのは同意。
しかし、当時の芯がぶれたり振動する粗悪な機械で君が精度を出せるとはとても思えないな。
だいだい昔は動力の数がなくてベルトで分岐していたし。

35 :名無し三等兵:2018/04/03(火) 13:48:47.55 ID:XiEbz1Ql

>>34
支援だけで経済大国になれるならアフリカは経済大国だらけだなw
物を知らない奴ほど他人より物知りだと思い込むから始末に終えんw

38 :名無し三等兵:2018/04/03(火) 19:09:50.67 ID:CC6WD4FM

>>37
食料支援だけだと思ってた馬鹿発見!!

40 :名無し三等兵:2018/04/03(火) 19:53:26.87 ID:ciD+6kC+

佐貫赤男氏の著作によればダイムラーのクランクは日本は熟練工のオジサン
がガタガタの旋盤で削りだし、研磨していた

本場ドイツの視察だと、巨大な鍛造プレスがドカンと降りてクランクを打ち出す
そのあとはクランクを自動研磨機にセットし女子工員がボタンを押すだけで完成する
ただ、佐貫氏は製造間隔からこの工場の限界生産数を計算してしまって
ラジオでしったアメリカの航空エンジン生産数からドイツの敗北を予見してしまった

ちなみにゲッペルスは「余はアメリカの工場はカミソリを沢山つくるのはしっておるが
飛行機やエンジンはそうはいかないと確信した」と吠え立て、
ヒトラーはこのゴマすりにご満足であった

46 :名無し三等兵:2018/04/04(水) 14:21:11.81 ID:Jq6eFBHQ

>>40
>ラジオでしったアメリカの航空エンジン生産数からドイツの敗北を予見してしまった

もしもドイツ空軍が本当に西高東低型の対応を取っていたのであれば、彼らはソ連軍をなめており、
その代償を支払わされたと言うしかない話だ。結局のところ、ドイツの戦争はソ連軍にベルリンへ突入
されたことで終わったのだから…
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/nastuplenie2.0.html

ガウク大統領は、次のように強調しているー
「1945年5月8日、我々は解放された。我々を解放したのは、ソ連の諸民族の代表者達だったが、
そればかりではない。それゆえ、我々は、感謝と尊敬の念を示さなくてはならない。戦後ドイツが、
ベルリンの壁により長い間分断されたという事実でさえも、そうした気持ちに影響を与えるべきではない。
一部の観測筋は疑っているようだが、私には、ロシアにもロシア人に対しても問題はない。」
http://jp.sputniknews.com/europe/20150502/284616.html

バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗。
これがソヴィエト大祖国戦争と中国抗日戦争の最終結果なのである。

48 :名無し三等兵:2018/04/04(水) 14:29:26.34 ID:wadqOlA2

>>40
> 佐貫赤男氏の著作によればダイムラーのクランクは日本は熟練工のオジサン
>がガタガタの旋盤で削りだし、研磨していた

日本古来の工芸品たる日本刀は、大陸打通作戦でチンピラゴロツキ3500万を殺戮する大戦果を挙げた。
けれどもその分、工業技術の発展が米英独ソよりも大きく遅れてしまった。
というか福沢諭吉の「脱亜論」で書かれているように、明治国家はチャンコロ対策が最終目的だった。
だから工業で米英独ソに及ばずとも、チャンコロチンピラゴロツキを壊滅させたのだから万々歳だ。
対日戦争がオマケつーなら日中戦争はオマケのそのまたオマケで、中国人は人間扱いされなくなってしまう。
チンピラゴロツキ3500万を日本人の軍刀で斬り伏せ、かつ中国への賠償金はゼロ。
日本刀の切れ味は日本古来から伝わる不思議な日本人の魂が宿っており、中国人はその体で思い知らされた。
中国人は老弱男女全てが殺戮の標的物だった。まさに野球で言えば0点に抑えた快挙だった。

49 :名無し三等兵:2018/04/04(水) 15:31:41.94 ID:jVvt85Ci

>>34
>>36
>>38

どこに「一人で復興した」なんて書いてるんだ、バカなのか
「しょ、しょくりょうだけじゃ、ないんだもんんっっっ」
だからどこに「食料だけ貰えれば復興できた」なんて書いてるんだ
ほんとにクソヴァカなのか

53 :名無し三等兵:2018/04/04(水) 18:51:45.19 ID:z9OnXAsl

滅茶苦茶な事書いてるな
切削用ハイスはタングステンが中国から潤沢に入ってくるし国産してた
自作できなくて輸入に頼ってたのはローラーの方だぞ

高速旋盤だとコバルトに負けるのが普通で単軸自動機で何でも作るのが職人
生産性を上げるには多軸自動機が欲しいけどこっちも生産が間に合わず
ベテランも多軸自動機の扱いに慣れてないから研修も無しで短軸と同じ工程してて
技官が行って教えたら同じ物が全然早く作れて目から鱗だと驚く有様

58 :名無し三等兵:2018/04/04(水) 20:35:42.87 ID:z9OnXAsl

正確には特定の部品を一工程で作れる専用工作機のレイアウト設計の経験無し
高速工作機用ローラーベアリングの製作困難で量産向け工作機の生産が少なかった

そんな物使わなくても作れる機体や試作エンジンは問題無いが量産エンジンは厳しい現実

69 :名無し三等兵:2018/04/23(月) 15:43:02.43 ID:LJFMS3p5

うーんだめだ
酸素噴射装置についてはある程度分かったが疾風サ号機についての資料が全然ないわ…
62年8月号の航空情報に書かれた9000mで50増速したってフレーズが以後ずっとコピペされてるって感じなんだよな…
どこで試験されてたって話とか知ってる人いない?
発動機部門だから陸軍第二航空技術研究所管轄の可能性あるけど酸素噴射装置自体は44年7月時点で量産指示出されてるからそれ以外の部門で試験されててもおかしくないんだよね
誉41型から42型で酸素噴射装置を採用したことで200馬力上昇したそうだし疾風で試さないはずがないんだが…

101 :名無し三等兵:2018/05/02(水) 09:12:40.37 ID:v/SkvKxj

>>100
でも火星も火星で途中は問題児だらけだったろ
大人しくハ42系列を初めから使ってれば…

103 :名無し三等兵:2018/05/02(水) 10:22:08.95 ID:9KDhLGyp

>>102
ハ44と間違えてない?
ハ42は昭和15年6月には審査運転完了してるぞ?
強風の開発指示が出されたのは15年9月だから余裕で間に合う
たとえ強風の段階で間に合わなくても紫電にする段階でやればいいし

183 :名無し三等兵:2018/06/08(金) 22:33:40.13 ID:RUtZ8DkM

まず疾風は上反角がきつすぎるように思う

これは中島がもつ設計思想、射撃安定のすわりを重視した流れだろう
また安定が高く、イコール初心者向けで操縦しやすい
したがって安定を崩す戦闘機動やロールではFw190に大きく劣ると判定され
加速やツッコミでも良いところがないとされた
これはBf109との比較でキ44があらゆる面で勝るされたのと好対照だ

ひとつにはキ84はあまり時間余裕が無いままグダグダと改設計を続けた
軍の定見のなさによる。だから剛性を落とすなど迷走した

三式飛燕はダイムラーエンジンこそ駄作だったものの大戦前の余裕で開発時間は長く
舵のできの良さは零戦を凌ぐとされ海軍に褒められた
さらに機体は異様に頑強であり突っ込み優れる

これに金星を積んだ五式戦闘機キ一〇〇(シャアの金ピカのモビルスーツ百式の由来)
の成功につながり、明野戦闘機学校の連中は
至高のキ100を正式とし、もはや不要の駄作四式戦は不要、とねじ込んだ
これは却下されたが一部容れられ
帝都防衛隊の三式戦はすべて五式に変え、余った三式を不要とし沖縄の特攻に転用した

278 :名無し三等兵:2018/06/12(火) 02:48:40.33 ID:4kMuS72m

所詮揚げ足取りでヒステリックに笑うしか出来ないと

383 :名無し三等兵:2018/06/15(金) 16:18:39.40 ID:xwitSBUe

>>382
アメリカはあれで種類がメッチャあるから一々呼び分けるのが面倒って側面もあるんだなw

液冷中量級のP-40(堅い)と液冷軽量級のP-51(速い)ならまだしもそれらと
空冷重量級のP-47(堅い、速い、痛い)間違える奴はおらんやろw

435 :名無し三等兵:2018/06/16(土) 14:36:49.93 ID:1QN0VrdQ

300リッター増槽ぶら下げても(過荷重第6)ほぼ同じ重心移動量だし
マニュアルにも明記された数字なら咄嗟に云々とかあるんだろうか

552 :名無し三等兵:2018/06/19(火) 08:02:54.43 ID:QPeOT8wn

大陸打通作戦で中国人を痛めつけて中国人を皆殺しにした喜びを噛みしめたい!

600 :名無し三等兵:2018/06/20(水) 23:59:41.56 ID:aIRvcVSL

>>596
ゼロ戦とプロペラ回転方向が同じだったらロールが早いのは同じ左ロールになるんだぞ?
それなのに左ロールが大負けで右ロールの方がまだ差が小さいならトルクが逆としか思えんだろw

>>598
アホかw馬力が大きいって事は恒速プロペラなんだからプロペラ自体が大きいかプロペラピッチが
高いって事なんだよ
当然プロペラによるトルク反動が大きいw

>>599
そりゃ水平飛行で偏向しないように計算してあるだけで旋回時のPファクターを考えない話w

770件をまとめました。
最新情報はこちら

   軍事アンテナトップページへ
軍事・ミリタリーの話題が沢山。