圧倒的だった米軍の技術的優位が急速に失われつつある…中露対艦・対空ミサイルシステム急拡散に懸念!

19pt   2018-07-11 20:39
軍事・ミリタリー速報☆彡

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [BR]  《 米軍の兵士や水兵、パイロットたちは、いざ戦争となれば、自分たちが目を見張るような技術的優位に立っていることにずっと慣れ親しんできた。しかし最近、それは急速に失われつつある。

 (略) 米国防総省は、中国とロシアが対艦・対空ミサイルシステムを急速に拡散していることにますます懸念を強めており、米軍事立案者を不慣れな立場に追いやっている。米軍が圧倒的な優位性なく戦闘に突入したのは、1943年に北アフリカでナチスドイツ軍と戦った時が最後だ。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

bbddb2d7.jpg
https://jp.reuters.com/article/column-us-army-tech-edge-idJPKBN1JY069
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1531180781/
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5639450&name
   軍事アンテナトップページへ
軍事・ミリタリーの話題が沢山。